遠近グリッドツールの使い方や消し方を解説!

Illustrator

皆さんは、遠近グリッドというものをご存知ですか?

遠近グリッドが出てしまったとき、Ctrl+Zで消すことができないので困った人が多いと思います。

今回は、遠近グリッドの解説と消し方について解説していきます!

遠近グリッドツールとは

Illustrator CS5から追加されたこの機能は、

イラストを3D化させるのに役立ちます。

もちろん3Dと言っても飛び出すわけではありません(笑)
イラストに遠近感を持たせることが出来るっていう意味です!

グリッド線上にオブジェクトを配置することで、自動でオブジェクトが立体的になります。

こんな感じでただの四角い図形も浮き出ているようになります。

遠近グリッドツールあるある

確かに、使いたいときにはめちゃめちゃ便利な機能ではあります。

しかし、使いたくない時!

邪魔な上に消し方が分からず、イライラしますよね。。。

最強のショートカットキーCtrl+Zでも巻き戻すことが出来ない。

遠近グリッドツールをもう一度押しても消えない。

あくまでグリッド線なので選択ツールでも選択できないから消せない。

大丈夫です!

ちゃんと消せます!

遠近グリッドツールの消し方

①メニューの表示から消す

1.メニューバーの表示をクリック

2.遠近グリッドをクリック

その中の遠近グリッドをクリックしてください!

そうするとその右に遠近グリッドに関する操作場面が出てきます。

3.グリッドを隠す

遠近グリッドに関する操作場面が出てきたと思うので、

その中のグリッドを隠すを選択することで、遠近グリッドツールを隠すことが出来ます。

このように、意外とあっさりと消すことが出来るんです!

っていっても、このやり方が一番面倒なやり方かもしれません(笑)

ちなみに、下の方の遠近法の選択で表示されている遠近グリッドの設定も出来ます!

②遠近グリッドツールから消す

遠近グリッドツールで遠近グリッドを表示したときに

このようなものが場面の左上に表示されると思います。

これの左上の×ボタンを押すことで遠近グリッド自体を消すことが出来ます!

これは二番目に簡単なやり方です。

③ショートカットキーで消す

このやり方は一番簡単なやり方です。

Ctrl+Shift+I

以上です(笑)

ちなみに、遠近グリッドを出すショートカットキーはShift+Pです。

最後に

このように、意外と遠近グリッドの消し方はいろいろあるんです!
中には、一秒で終わるやり方もあるので、もう遠近グリッドに泣かされる人はいませんね!(笑)

自分の場合、遠近グリッドを消すためだけに、イラレを再起動していたの、すごい衝撃でした(笑)

タイトルとURLをコピーしました